トップメッセージ Message From President

ホームトップメッセージ

変化する投資家ニーズに応え続ける

当社は、中央日本土地建物グループにおいて資産運用事業を担う会社として、不動産のアセットマネジメント業務を行っております。

グループとしては、不動産証券化の黎明期である2000年に組成した第一号証券化を皮切りに、数々の私募ファンドを組成し、2015年には私募リートの運用も始め、多様な不動産運用商品を投資家の皆様に提供して参りました。

投資家のニーズは、時代によって様々であり、そのニーズに応じた商品を安定的に提供出来るか否かが鍵となります。 昨今は、ESG不動産投資などが注目されておりますが、その一環として私募リートにおいてGRESBを取得するなどの取り組みも行っております。

中央日本土地建物グループとしての豊富な開発経験・実績や資産運用のノウハウやネットワークを活用しながら、投資主の皆様のご期待に添うべく、企画力・運営力・ソーシング力を発揮してまいる所存でございます。

中央日土地アセットマネジメント株式会社
代表取締役社長

柴田利喜